Home
​>

next   concert   informaition!

第36回定期演奏会 

指揮 

         奥村哲也

 

日時 

   2022年6月12日(日)

 

場所 

   三木文化交流プラザメタホール

 

曲目 

シベリウス/フィンランディア

チャイコフスキー/交響曲第5番

36回定期演奏会ポスター.jpg

香川大学医学部管弦楽団第36回定期演奏会
​感染対策について

【ご来場のお客様へ】

香川大学医学部管弦楽団では、政府および地⽅公共団体の⽅針、関係機関・ホールのガイドラインなどを踏まえ、感染予防と拡⼤防⽌のための対策を実施した上で公演を開催いたします。ご来場を予定されているお客様におかれましては、「マスク着⽤・咳エチケット」「こまめな⼿洗い・⼿指消毒」「社会的距離(ソーシャル・ディスタンス)」などにご留意いただきますようお願いいたします。ホールまで⾜をお運びくださるお客様に安⼼して演奏をお聴きいただけるよう、細⼼の注意と対策を講じたうえで、安全確保に努めます。何卒ご理解とご協⼒を賜りますようお願い申し上げます。

なお、新型コロナウイルス感染症の拡⼤状況等によっては、無観客公演での実施や、公演中⽌・延期の対応となる場合がございます。

 

【新型コロナウイルス感染症対策とお客様へのお願い】

⑴新型コロナウイルス感染拡大防止を目的に、下記の兆候がある⽅にはご来場をお控えいただきます。

・37.5℃以上の発熱があるお客様

・咳、呼吸困難、全⾝倦怠感、咽頭痛、⿐汁・⿐閉、味覚・嗅覚障害、眼の痛みや結膜の充⾎、頭痛、関節・筋⾁痛、下痢、嘔気・嘔吐の症状のあるお客様。

・新型コロナウイルス感染症陽性とされた⽅との濃厚接触(疑いを含む)があるお客様

・その他、体調に不安がある⽅ ・過去2週間以内に感染が引き続き拡⼤している国・地域への訪問歴があるお客様。

 

⑵「マスク着⽤」にてご⼊場をお願いいたします。会場内では常時正しくマスクを着⽤していただけますようお願いいたします。咳エチケットにつきましてもご配慮ください。主催者にてマスクのご提供はしておりませんので予めご了承ください。

 

⑶「社会的距離(ソーシャル・ディスタンス)」を保っていただけますようご協⼒をお願いいたします。

本公演ではお客様の数を客席数の半数とさせていただき、座席は1席ずつ空席を設けますので、あらかじめご了承ください。⼊場時・休憩時(お⼿洗いでの列)・終演後の退場時等の⾏列では、社会的距離として最低1メートルは確保していただけますようご協⼒をお願いいたします。

 

⑷感染者が発⽣した場合ご来場いただきましたお客様の個⼈情報は、必要に応じて保健所等の公的機関へ提供させていただきます。お客様へのご連絡の必要が⽣じた場合、公的機関の指⽰に従い、早急な対応をいたします。お手数ですが、チケット裏面にお名前、ご連絡先、お座りの座席番号をご記⼊していただき、終演後に出口受付にて回収をさせていただきますので、よろしくお願い申し上げます。

 

【会場での感染症対策について】

ご来場を予定されているお客様にはご不便をお掛けいたしますが、感染予防のため、ご理解とご協⼒をお願い申し上げます。

◆手指消毒、体温計測等をさせていただきます。また、体温計測の結果、平熱と⽐べ⾼い発熱があることが計測されたお客様や37.5度以上の発熱があったお客様は、ご⼊場をお断りいたします。あらかじめご了承のほどお願い申し上げます。

◆チケットはスタッフが⽬視で確認いたします。また、プログラムの⼿渡しは⾏いませんので、所定の場所からお客様にてお持ちください。

◆⼊場時、休憩時、終演後の「⼿指消毒・こまめな⼿洗い」にご協⼒をお願いいたします。

◆スタッフは全員、マスクを着⽤いたします。

◆客席、ロビー等でのご歓談、お客様同⼠の近距離での会話はお控えくださいますようお願いいたします。

◆ホール内での飲⾷は禁⽌とさせていただきます。

◆会場内での掛け声など発声を伴う⾏為は禁⽌とさせていただきます。

◆終演後は、客席ブロックごとのご退席をお願いいたします。放送にてご案内いたしますので、アナウンスに従って退出していただけますようご協⼒をお願いいたします。退場時は密集しないよう、社会的距離を考慮し、適度な距離を保ってご退場ください。

◆楽団ならびに出演者への差し⼊れや贈り物のお持ち込みはご遠慮ください。また、出演者への⾯会もご遠慮くださいますよう予めご了承ください。

◆厚⽣労働省による「新型コロナウイルス接触確認アプリ(COCOA)」の活⽤を推奨いたします。

(厚⽣労働省 HP)https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/cocoa_00138.html

 

【出演者・スタッフの感染症対策について】

下記に加え、ホールのガイドラインに従います。

◆全ての出演者・スタッフの検温を実施いたします。

◆「こまめな⼿洗い・⼿指消毒」、「マスク着⽤」、「咳エチケット」を徹底いたします。